医療機関の皆様へ

4回目の新型コロナワクチン接種について

令和4年5月25日に関係政令が施行されたことから、旭川市でも4回目のワクチン接種を実施します。

4回目接種について 医療機関へのお知らせ
4回目接種について 市長記者会見資料

医療機関用4回目接種の案内について

医療機関掲示用お知らせ、設置用のお知らせ兼申請書を作成しました。下からダウンロードしてご利用ください。

4回目接種券のお知らせ(医療機関掲示用)

4回目接種のお知らせ兼申請書(医療機関設置用)

接種券

令和4年5月31日に、3回目接種から5か月を経過する60歳以上の方約350人に対し、接種券を発送します。その後は、5か月を経過する60歳以上の方に週1回のペースで接種券を発送します。

18歳~59歳以下の方に、接種券交付申請書の送付を行います。基礎疾患等ありで申請のあった方に対し、60歳以上の方と同様、5か月を経過する方に週1回のペースで接種券を発送します。

接種券の発行スケジュールについてはこちら

18歳~59歳の接種対象者の確認について

接種券は申請者の自己申告(診断書等の添付は求めません)に基づいて発行します。なお、申請書の提出があっても、基礎疾患等の申告がない場合は発行しません。

医療機関においては予診時に対象者であることの確認をお願いしますが、確認時に診断書などの提示を求めることは不要であり、被接種者からの口頭の確認のみで差し支えありません。

4回目接種券発行申請についてはこちら

4回目接種券発行申請書(PDF形式)
4回目接種券発行申請書(ワード形式)

接種者に対して送付する内容

予防接種済証・接種券一体型予診票
新型コロナワクチン接種のお知らせ(4回目)
(厚労省)新型コロナワクチン4回目接種のお知らせ
(ファイザー)ワクチン説明書(4回目)
(モデルナ)ワクチン説明書(4回目)

医療従事者向けQ&A(厚生労働省発出より抜粋)

Q.4回目接種の対象者について

A.4回目接種対象者は,①60歳以上の者及び②18歳以上で基礎疾患を有する者その他重症化リスクが高いと医師が認める者となっています。 上記①,②の対象者以外(例えば,医療従事者や高齢者施設従事者,60歳未満の高齢者施設入所者,その他基礎疾患等無いが希望する者等)より4回目接種を強く希望されたとしても接種できません。

Q.接種対象者以外に接種した場合はどうなるか。

A.間違い接種となりますが,故意がある場合など明らかに不適当な場合を除いては,予防接種法に基づく臨時接種を実施したものと取り扱って差し支えなく,健康被害救済の対象ともなります。

Q.余剰ワクチンが発生した際に,ワクチンの有効活用という観点から,基礎疾患等のない60歳未満の人を接種した場合,4回目接種に係る間違い接種に該当するか。

A.間違い接種となります。 基礎疾患等のない60歳未満の者は4回目接種の接種対象外であるため,余剰ワクチンが発生した場合にも接種を行わないでください。

Q.18歳から59歳の「基礎疾患を有するもの」,「重症化リスクが高いと医師が認めるもの」はどのように確認するか。

A.接種券は申請者の自己申告(診断書等の添付は求めません)に基づいて発行することになります。なお,申請書の提出があっても,基礎疾患等の申告がない場合は発行しません。 医療機関においては,予診時に対象者であることの確認をお願いしますが,特にかかりつけ以外の者に対しては,確認時に診断書(基礎疾患で通院していることを証明する資料)などの提示を求めることは不要であり,被接種者からの口頭の確認のみで差し支えありません。

5歳から11歳の新型コロナワクチン接種について

令和4年2月21日に予防接種法及び関係政省令に位置づけされたことから、旭川市でも5歳から11歳の方を対象とした小児接種を実施します。

接種券

生年月日が、2010年3月2日から2017年3月1日の5歳から11歳の市民約17,000人に対して、2月28日に発送しました。

生年月日が、2017年3月2日以降の新たに5歳になった市民については、順次発送します。

送付内容物

 予防接種済証・接種券一体型予診票(1回目)

 接種券一体型予診票(2回目)

 新型コロナワクチン接種のお知らせ(小児接種用)

 (厚労省)新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(お子様と保護者の方へ)

 (ファイザー)ワクチン説明書(小児接種用)

接種医療機関

 市内小児科(現在調整中)

使用ワクチン

 小児用ファイザー社製ワクチン(3週間の間隔を空けて2回接種)

市民への周知

 ワクチン接種の概要「1・2回目小児接種(5歳~11歳)」

ファイザー社新型コロナワクチンの誤認防止シールについて

現在ファイザー社のコロナワクチンについて、修正が必要なロットナンバーシールについては、手書きで期限を修正したものを添付していましたが、この度ファイザー社から有効期限の誤認防止用シールが送られてきましたので、添付させていただき手書きによる有効期限の修正を終了します。
シールのご利用方法については、ファイザー社作成の別紙を参考に、ロットナンバーシールの下に貼り付けしてください。(接種済証・接種記録書等、接種者に渡す書類のみの貼り付けで問題ありません。)
シールによる修正が必要なワクチンは少数で、今後のワクチンについては、ロットナンバーシールに有効期限の記載のないものが発行されていますので修正が不要となります。
お手数ですが、シールによる修正をよろしくお願いします。

モデルナ社ワクチンの有効期限の取扱について

現在、モデルナ社ワクチン配送を行っているところですが、厚生労働省より、ワクチンの有効期間が、6か月のものは9か月として取り扱う旨、示されております。

ワクチンを-20℃±5℃で保管されている接種機関につきましては、下記のとおり延長後有効期限まで取り扱うことができます。

また、2℃~8℃で保管されている接種機関につきましては、これまで同様、配送時にお渡ししている情報連携シートの内容通り、ワクチン本体に表記された期限を過ぎていても30日の期限で取り扱っていただいて問題ありません。

※現在本市で配送しているモデルナ社製ワクチンの取扱いについては以下のとおりです。

ロットNo.印字有効期限延長後有効期限
000001A2022/2/172022/5/17
000008A2022/2/242022/5/24
000020A2022/2/282022/5/28

接種券が届く前に追加接種(3回目接種)が可能な場合について

2回目接種完了後6か月が経過していることを確認した上、以下の場合に限り、接種券が届く前に追加接種を行うことができます。

  1. (1)医療従事者が勤務先の医療機関等(協力先の医療機関を含む)で接種を受ける場合。
  2. (2)ワクチン接種の予約に突然のキャンセルがあり、準備していたワクチンの廃棄を防ぐために、開封したバイアルの範囲内で急遽接種を希望するものを募って接種を行う場合。
    なお、この場合、接種券無しの予診票(同封しています)を使用して接種し、後日到着した接種券に予診内容等を転記の上、保管、請求いただけますようお願いいたします。また、あくまで例外的な対応となっており、接種券を使用した接種実施が原則となりますので御留意願います。

接種券が届いていない追加接種対象者の接種について(例外的取扱)

例外的取扱として接種券が届いていない追加接種対象者への接種について、厚生労働省より、通知及び事務運用が示されました。 医療従事者等の接種券は、順次発送しておりますが、接種券の到着よりも前に3回目の接種を行う場合は、前述の例外的対応により接種を行っていただきますようお願いいたします。

ただし、6か月経過前に接種した場合は、予防接種法上の「間違い接種」となりますので、御留意願います。

資料1‗20211126厚労省通知(PDF形式 1,279キロバイト)

資料2‗事務運用イメージ(PDF形式 943キロバイト)

資料3‗再発行・当日忘れに係るお知らせ(医療機関向け)(PDF形式 249キロバイト)

  ※3回目の予診票については、こちらのデータをご活用ください。

(3回目)予診票(PDF形式 633キロバイト)

予診票の取り扱いについて

12月1日から、1、2回目のワクチン接種券が「シール型」から「接種券一体型予診票」に変わりました。
新様式に「医療機関記入欄」が追加されたことにより、「時間外・休日加算」を接種費用と一括で請求できるようになります。 旧様式(複写式のもの)をお持ちの方が接種される際は、新様式に書き換えていただくと請求手続きを円滑に進められます。
なお、旧様式をそのままお使いいただくこともできますが、旧様式を使用して「時間外・休日加算」の費用請求をされる場合は、別途お送りしている請求書様式を使って、接種費用とは別に請求してください。

医療機関で、接種される方に予診票の書き直しについてお知らせする際はこちらのデータをご活用ください。

ただし、6か月経過前に接種した場合は、予防接種法上の「間違い接種」となりますので、御留意願います。

予診票書き換えについてのお知らせ(PDF形式 526キロバイト)

(1・2回目)予診票(PDF形式 322キロバイト)

3回目接種に関する内容物

接種済証・接種券一体型予診票(PDF形式 2,100キロバイト)

3回目接種のお知らせ(PDF形式 1,325キロバイト)

(ファイザー)ワクチン説明書(3回目)(PDF形式 858キロバイト)

(武田/モデルナ)ワクチン説明書(3回目)(PDF形式 844キロバイト)

追加接種に使用するワクチンについてのお知らせ(厚生労働省)(PDF形式 408キロバイト)

接種券が届かない方

令和3年3月、4月中に2回目のワクチン接種を旭川市以外の市区町村で受けられ、接種券が届いていない方は、旭川市に転入された皆様へをご覧ください。

(旭川市以外の市区町村に住民票がある方は、住民票のある市区町村にお問い合わせください。)

医療機関向け説明資料

医療機関向け資料_1,2回目接種の様式変更について(PDF形式 4,381キロバイト)

医療機関向け資料_3回目の新型コロナワクチン接種について(PDF形式 4,381キロバイト)

接種記録書

1,2回目接種記録書(PDF形式 203キロバイト)

3回目接種記録書(PDF形式 74キロバイト)

お問合せ一覧

PAGE TOP

旭川市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:
0166-25-3501
(予約・相談)
0120-057-160
(予約専用)
受付時間:
午前8時45分~午後5時15分
(平日・土日祝)

対面での申込・キャンセル・変更等の手続は

予約サポートセンター

開設時間:午前8時45分~午後5時15分(平日のみ) 

接種券を持参してください。

中央 6条通9丁目 旭川市役所1階
神居 神居2条9丁目 神居支所内 ※6/22~7/10まで閉鎖
江丹別 江丹別町中央 江丹別市民交流センター内
永山 永山3条19丁目 永山市民交流センター内
東旭川 東旭川北1条6丁目 東旭川支所内
神楽 神楽3条6丁目 神楽市民交流センター内
西神楽 西神楽南2条3丁目 西神楽市民交流センター内
東鷹栖 東鷹栖4条3丁目 東鷹栖地域センター内
東部 豊岡3条3丁目 東部まちづくりセンター内

※予約サポートセンターは支所等内に設置しているコロナワクチン専用窓口です。
支所等の通常窓口では申込・キャンセル・変更等はできません。